歌がもっと上手になる!楽しめる!こどものためのボイトレZOOM座談会&悩み相談

歌がもっと上手になる!楽しめる!こどものためのボイトレZOOM座談会&悩み相談

ミュージカル、宝塚、歌が好き・・・
趣味を楽しみ目標へと向かうこどもの声と歌を育てるボイトレをはじめます!

こんにちは 東京新宿・大人のためのボイトレ教室Harmoniaのフェルナンデス由布子(@fernandesyuko)です。

あれ?大人のためのボイトレなのに・・???

と思われた方もいるかもしれません。

この5年ほど30代から60代くらいの趣味を楽しむ大人の方に向けて、自分の教室を立ち上げレッスンを進めてきました。

でもなぜ今、若い子ども達にレッスンをしようとしているのか、これには2つの理由があります。

まず、当教室にも10代の子供達がレッスンにくるようになったり、また大手芸能事務所やプロダクションなどでの若手の育成をする機会がこの数年ぐっと増え、、10代のこどもたちの伸び代と圧倒的な成長を目の当たりにしました。

もっと歌が上手になりたい!上手になって趣味を楽しんだり、できることなら目標や夢を叶えたい!そう思うなら、このゴールデンタイムを使わない手はありません。

大人と違って身体が凝り固まっておらず
思い込みも少なく心身共に柔らかいわかもの達。

理論などがわからなかったとしても、
イメージだけで感覚をものにできる
この時期をぜひ有効活用して欲しいということが一つ。

そしてもう一つ。
子ども達にきちんとした発声を教える機関がほとんどないこと。こちらはより切実な問題です。

宝塚の受験教室、またダンス&歌を一緒に学べるスクールはごまんとあります。

しかし聞くことろによると、発声にかける時間はわずか。

発声や呼吸の基礎がなんとなくしかわからないまま、突如、ソルフェージュやコールユーブンゲンなどで歌を学び、
初見で音階をよみとく力を求められたり、声量をもっとあげよう、音程を安定させようと指導される。
・・でもどうやって???

リズムの取り方もわからないまま流行りの歌が課題曲になって、「もっとリズム出して」「もっと大きな声で」と言われたり。
・・でもどうやって???

もっとシンプルな話、学校の授業でも同じですよね。
おたまじゃくしがどーしたとか、
校歌を覚えましょうとかはありますが
「良い発声とはこういうもの」って教えてもらいません。
(合唱コンクールなどが盛んな学校や専門の先生は別。腹式呼吸からみっちりやらされるところもあるようです。)

楽器の正しい鳴らし方がわからないのに、
急にチューニングを合わせて
「【ドレミファソラシド】ってやってみて」
「強弱をつけてみて」
と言われているのと同じです。

ヴァイオリンがギコギコしか鳴らないのに
急に調弦をして1曲弾いてみてと言われても、、、そりゃうまくできませんよね。。

もちろんこどもは楽しむことが最優先!
ですけれど、やり方を間違えたままでは
思い切り楽しむことさえままならない。
下手したら喉を痛めたりしてしまいます。

人間は身体が楽器なんです。
自分の身体だから簡単に音が出るだろう!
そう思いきや、じつはほとんどの人が
その楽器のポテンシャルを最大限に引き出すことができていません。

特に日本語は腹式呼吸が弱くても
表情筋を使わなくても楽に発声し、
相手が理解できる言語なので
喋っているだけではなかなか声は育ちません。

スマホやネットの普及による
メールやチャット文化の影響のせいか、
今の若い子どもたちはどんどん喋らなくなってます。

発声力は衰える一方、、しっかりお腹から声を出せている子って本当にわずかです。
子供の発声力の低下は、音楽関係なく本当に深刻だと思います。

実のところ義務教育には音楽とは別に「発声」が必要とさえ思います。

相手に自分の気持ちを過不足なく直接伝える
大事なコミニュケーションツールですから、
音楽関係にかかわらず、将来に役立てられることは計り知れません。

神様は完璧に私たちの身体を作ってくれています。

あの人だけ肺が3つあるとか、
あの子だけ声帯のひだ特別強いとか
(健康に生まれている限り)そんなことはありません。

まずは自分の身体が完璧だと知ること。
そして自分という楽器の鳴らし方を知ること。
自分が出す音「声」の素晴らしさを最大限引き出してあげること。

この大切な土台を丁寧に育んでから、
それを音楽に乗せて自由自在に表現していくと
どんどん歌う力が伸びるどころか、
歌うことそのものがもっと楽しくなります!

自信がついてくることで、目標に向かってしっかり歩き出せる子もいるでしょう。

どんなこどもにも平等にあるこの素晴らしい声の力を引き出すお手伝いをしたい!そう強く思ってレッスンを立ち上げることにしました。

大好きな歌を楽しんで、輝く自分をつくる最初の一歩のために。

まずはこどもたちみんなの悩みや困ってることを聞かせてもらって、どんなレッスンならそれらを解決できるかを考えていきたいと思います。もちろん、座談会では、具体的に今できるアドバイスもさせていただきますね。

忌憚ない親御さんからのご意見もいただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします!

*ZOOMによるグループ座談会です。
*夏休み中の平日午前中を予定しています。皆さまのご都合を伺います。
*時間は90分程度(人数次第、前後します。)
*ぜひ親子でご参加ください。(お子様の希望次第。)
*希望者は歌声も聞かせて頂きます
※座談会に参加したらレッスンに必ず参加しなければいけない、などはもちろんありません。お気軽にお悩みを聞かせてくださいね!

ZOOM座談会に申し込む