大人のボイトレ教室Harmoniaとは

Harmonia は東京新宿の『趣味を楽しむ大人』のためのボイトレ教室です。

こんにちは。新宿・大人のボイトレ教室Harmonia代表のフェルナンデス由布子です。

この教室は、ゴスペルやコーラス、バンドやカラオケなどを趣味でやっていて、歌が上手になりたいという大人の皆さんのための教室です。

多くの歌を楽しむ大人の方々が、
「歌ってると息が続かない」「高い音が出ない」「音痴だ」「裏声しかでない」etc…という苦手意識があり、その上「ボイトレは若者やプロがやるものだと思っている」「ハードルが高くて行きにくい」「そもそも発声の基礎、これであってるの?」と困っています。

そんな長年のお悩みを解決し、大好きな趣味を最高の形で楽しめる声と歌の力を持ったご自身になれるようサポートをし続けております。

大人のボイトレ教室Harmoniaの特徴はこの4つです!

Point 1:プロ志向もいない発表会も強制しない大人のグループレッスンがメインの教室

Point2:心身ともに固まった大人に必要な「しくみ」を伝える理論とストレッチや呼吸を重視したレッスン

Point3:基礎から歌の聴き方、表現方法などの実践力まで徹底的に身につくMTLメソッド

Point4:個人の経験や癖、悩みに沿うための個別カウンセリング&動画チェックサポート

こんな4つの特徴を持つ、歌を上達させて趣味を楽しみたいけれど、独学で進んでしまったり若者やプロ志向に混じるのは気が引ける、とボイトレをしっかりできなかった大人の皆さんのための教室です。

ボイトレは行きにくいし続かない・・・

趣味のカラオケ、バンド、そしてゴスペルやコーラスなど、もっと楽しく気持ちよくなるためにボイトレをやってみよう!
そう思って調べる人は少ないかもしれませんが、下記のような理由でトライしにくい、または続かない、ということが多々あります。

“周りは若者が多くプロ志向もいて気が引ける。”
“発表会が参加マストな雰囲気がちょっと・・・”
“発声の基礎を知って趣味に活かしたいけれど曲を仕上げるレッスンばかりで歌の上達が感じられない”

そんなふうに感じて、
体験レッスンに行ったけれど通えなかったり、
入ってもすぐ辞めてしまった、、
などという苦い経験はありませんか?

それは、多くのレッスンが、
*大人の皆さんがそれぞれ持つ趣味などを無視して、スクールの発表会などを重視し、そこに向けて曲を仕上げるという画一的なスタイル

*頭も身体も凝り固まってきた大人の皆さんに必要な理論や身体の調整を重要視していない

ことが原因です。

Harmoniaで大人のあなたも歌が確実に変わる3つの理由

通常のボイトレスクールは、多くが若者向けやデビュー志向で、定期発表会などを目的とした曲重視のマンツーマンレッスンか、もしく技術的な面はフォーカスしないゴスペルやコーラスクラスしかありません。

しかし、ボイトレ初心者の大人が、自分の所属するゴスペルや、組んでるコーラスやバンド、カラオケなどの趣味のために苦手意識を乗り越えて歌が上手になりたい場合、肩を張らない気軽な環境と、声や歌に対する長年の思い込みや癖に寄り添う、個人に合わせた指導が必要です。

理由(1)大人オンリー&発表会の強制などありません。

大人のためのボイトレ教室Harmoniaは30代〜50代が中心の大人ばかり。(プライベート除く)
これからプロになりたい!という人ではなく、バンドやカラオケ、ゴスペルなどの自分の趣味をもっと楽しみたい人達ばかりです。

特に、若者ノリやプロ志向についていけない方々にも気楽でハードルの低いグループレッスンをご用意しております。

グループレッスンは和気あいあいと楽しい上に、皆で声を重ねることで共鳴の感覚を得られやすかったり、また他の人に対するアドバイスが自分の発見になったり、他の人の変化ならわかりやすいので耳を鍛えられるという利点もあります。

もちろん発表会はありません。
皆で楽しむ歌FESTAを1年に一度主宰しておりますが、ソロパフォーマンスなども強制ではなく好きな人だけ参加するという、非常に自由な環境です。

理由(2)理論にのっとり身体・呼吸を重視し、
基礎から歌の聴き方、表現方法などの実践力まで徹底的に身につくMTLメソッド

当教室Harmoniaはプロも学ぶ一流メソッド、マジカルトレーニングラボによるMTLメソッドを軸に展開しており、苦手を克服してどんな曲やスピーチにも生かせるような練習方法をお伝えしています。

ただの知識の蓄積ではない分析や幅広い実績から生まれた最強のメソッドです。

Harmonia で特に重要視しているのは、下記の3つです。

1.左脳からのアプローチ

多くのボイトレは感覚重視。
もちろん感覚は大事ですが、それで伝わるのは残念ながら小・中学生くらいまで。
身体も頭も凝り固まってしまった大人はそれでは習得できないので、理論的なしくみを知り左脳からアプローチすることが感覚を得るために必要になります。

例えば腹式呼吸一つをとっても「身体を膨らませて〜」とか「お腹の下に力入れて〜」とかではなく、、

「身体のどこを動かすの?そうするとどうなるの」とか「おなかの◯◯に意識を向けると吐きやすい、なぜなら・・・」という理由がわかると、感覚として取り出しやすくなります。

2.私達の体は楽器である

歌うための楽器は、私達の身体です。
大人になるに連れどんどん凝り固まってしまった身体を、まずほぐして呼吸を整えることが、自分という楽器の音色を良くするためには非常に大切なこと。

講師自身が成人喘息からくる身体の不調の悩まされ続けたこともあり、呼吸と身体の調整の重要性を熟知しております。

まずは自分の楽器のメンテナンスをして磨いていくという、丁寧な土台作りをします。

3.歌の聴き方&表現力のための基礎重視

Harmoniaのレッスンで曲の練習をするとき、「今まで曲をそんなふうに聴いたことはなかった」と驚かれることが多いです。

このアプローチを知らない人が多すぎます。それだけで歌はガラッと変わる。
しかし、具体的な曲へのアプローチを知りたくさんの情報を得て、それを自分の歌に還元して表現するためには、やっぱり基礎力が欠かせないんです。

思い通りに歌う未来の自分になれるよう、聴き方の工夫と曲の中で描かれる表現力を隅々までお伝えし、そこに向かう基礎力を何より大事にします。

理由(3)カウンセリングや動画チェクの個別サポート

プライベートレッスンでもグループレッスンでも初回は必ず無料でカウンセリングをしております。

自分では気が付かない思い込みや、長年染み込ませてしまった歌いグセなどを最初にチェックし、自分自身の目標を明確にし、あなただけのボイトレ地図を描いていきます。

レッスン内でより的確なアドバイスができるよう、個々の目標への筋道を提案するコーチングスタイルのカウンセリングがあるのは、他のスクールにはないサービスです。

また、毎月1回1往復、皆さんが歌った動画を送っていただき、そこに細かく丁寧なアドバイスをするという動画チェックのサポートも行なっております。

こんな大人の方にオススメします!

”ボイトレはプロを目指す若者向と思っているし、なんだか尻込みしてしまう〟
”歌ってると息が続かなくなる〟
”高い音がでず好きな歌が歌えない〟
”独学でやってきて基礎がわかっておらず伸び悩み中〟
”歌は好きだけど自分は音痴だという苦手意識がある〟
”バンドやゴスペルの趣味をもっと楽しみたい!〟
”どうやって歌の表現力をだしたらよいかわからない〟
”もっと気持ちよく歌いたい!〟

是非、気楽に体験レッスンにいらして下さい。
シンプルなのに本格的なメソッドで声や歌が変わることを実感できるはずです。

体験レッスンの詳細