ボイトレに通う前に準備することはありますか?


ボイトレを受ける前に何かできること、
準備しておいたほうが良いこと、ありますか?

という質問を以前頂いたことがあります。

特にありませんよ、と言いたい。
ですが、一つだけ注意したいことがあります。

 

常々語っているように歌は身体が土台です。
その土台を整えるための準備は、
出来る限りしておいてあげたほうが
より効率良くレッスンができます。

 

歌は全身運動でもありますから
運動をする前に準備体操をするように
身体も準備させておいてあげたい、ということ。

いくつか例を挙げておきますが、

例えば腰を痛めている、
○○がずっと調子が悪い、
というのであれば一度整体などで
身体を見てもらう方が良いでしょう。

そのままだと声を出すときに必要なストレッチも
思う存分できないこともありますし
デザインされた通りの姿勢を保つこともできず
出来るはずのパフォーマンスを発揮できないこともあります。

気になるのはやっぱり、姿勢!◀

また、例えば、
風邪を引いて以来ずっと声がいがらっぽい、、

などという人も
一度内視鏡で声帯を見てくれる
耳鼻咽喉科に行っておくと良いでしょう。
(内視鏡で声帯を見る、と言っても痛みはありませんからご安心を)

もし、現在身体に特に違和感や負担を感じない状態で、

運動経験などから正しい方法がわかるならば
ストレッチをしておくことはオススメします。

ラジオ体操(テレビ体操?)もいいし、
(ちなみに私はたまにテレビ体操、やります。)
ヨガなども身体の細部と繋がるためにも効果的。

 
 
ピラティスは、
インナーマッスルに働くので
歌を歌うのに大切な腹横筋や骨盤底筋も
鍛えられるから、なお良いでしょう。
 
 
身体をリラックスさせて
今の自分の状態を知っておけば、
今後のボイトレレッスンが
スムーズにいくことと思います。

個人の状態によって
できることは違ってくるので、
ご自身の責任の範囲で、
身体と相談しながらレッツトライです!